« 2016年3月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

2016年9月29日 (木)

エントリー

滑り込みエントリーを行った.
まだ,エントリーした機体は,組みあがってすらいないのだ・・・

10月は仕事がどう考えても白熱している.仕事以外にも,暗躍していた案件が大事になりそうな予感も・・・中部もエントリーしたけど,果たしてそのときトレーサは存在しているのかっ!

2016年9月24日 (土)

怪しい充電器?

自作小型充電器もあるが,一応全日本大会にはまともそうな充電器も持っては行きたい.これはバッテリーの状態を把握したいから.最近は液晶付きで,充電中の電圧,電流,セルバランスをグラフやデータで視覚的に確認できる物がある.一度使うとなかなか良い感触,でも大きい.小さくて軽い方がいいなぁと探していたところ,怪しげな充電器を発見.こういうのは好物である.

届いたのだが,確かに小さくて軽い.よくある4ボタン系充電器とは全く違う感じ.さてまともかどうかは少し使ってみよう.ちなみに,ノンバランス充電に対応していた,今時珍しい.

とそんなことやっている場合ではない.エントリーしてないし.どうしてエントリーしてないか・・・・それはエントリーする機体がまだ部品だから!!!

2016年9月11日 (日)

台湾大会4位

というような結果になってしまいました,非常に残念!!!

参加して6年目になりますが,ついに🏆を外してしまったー(泣).主な要因は準備不足ではあるんですが,技術面でクリティカルだったのはタイヤがまったくグリップしなかったこと.吸引かけてもツルッと滑って・・・

JetCartisは,全日本の仕様にJetユニットが付属されている状態です.タイヤセットは,日本と同じスポンジとシリコンシートなんですが,これがイケなかった.というか毎年塗り直されるたびにシリコンシートはグリップしなくなり,ミニッツタイヤはグリップするようになっていっている気がする.

塗り直しのときに,そのまま上塗りされている感じ?路面の表面がちょっと荒い.荒いといっても木材表面のままというわけでもない.とっても主観的な話だが,ミニッツタイヤだと,とても細かい凹凸がゴムに引っかかっているような感触がする.シリコンシートとは相性が悪いだろうなぁとも思う.日本は逆に表面性状がとても綺麗でグリップする.

4位に入ったのは,SimpleTracerEHDです.こっちはこっちで成果でもあります.1~3位は吸引機とK氏.しかも走行速度設定は初代Cartisに匹敵するところまで到達してきました.地味なソフト改修があって,台湾のテクニカルで長めの迷路でもよく走るようになりました.センサ固定機+シンプルなソフトでもやっぱりけっこうイケるじゃないですか.コース解析はジャイロすら使ってないし.

ちなみにこんなコースでした.
2016

さすがに直前まで,体調不良+本業に引っ張られていて,準備不足が過ぎました.直前に準備してだとこんなもんである.結果が出たときはそれは運がいいことが多い.マウス競技系は日本人が二冠.U宮さんK島さん流石です.

2016年9月10日 (土)

台湾大会2016

久しぶりの投稿です.

今年の台湾大会に来ています.台湾大会用新機体なんてとてもじゃないが,無理だったので,出撃機体は昨年作ったJetCartisX04です.

国内でメンテもして持って行ったがいろいろトラブルが多発.配線の不良発生や,開発環境が突然壊れたり,まあ,普段からやってないとこんなもんです.

追記:夜11:00 懸念部分の修理開始・・・まさかの半田作業込み

« 2016年3月 | トップページ | 2016年10月 »