« 続・黄色信号 | トップページ | 黄緑信号でGo »

2018年11月29日 (木)

黄緑信号

身体は黄緑信号くらいになった.機体はまだ黄色信号,決して油断はできない.
駆動系のタイヤに難があった.使っていたスポンジは同じものを購入したはずだた,やっぱりロットで硬度が微妙に違った.駆動系をいろいろ作り直して,なんとか使えそうな感じ.一般的なMCR仕様より少し硬めだが,これの方がうちの機体と相性が良いようだ.夜な夜なその検証もやったので,これはFIXです.
次にラインセンサから機体へのラインセンサFBレート,これは通常のSSMとは違う独自の可変レートを使っていて,今まで問題なかったが,今年からラインセンサが伸びているので,その調整をちゃんとやった.ただし,大きなコースでの調整が出来ていないので,それはなんとかする予定です.
毎年言われることだが,機体が大して変わってない,つまらんと.本業がしょっちゅう祭りモードになる中でも,性能アップは目指している.ほとんど自宅にいない時期もあるので,ハード改良部品をホテルとかで仕込んで発注し,自宅に帰った瞬間で組み立て,支部会でテストするというルーチンである.ソフトは機体もコースも出先では実開発は難しいので,近年はショートカットとかのソフト開発が厳しい.
今年は基板を1.2㎜厚化,オプションユニット用回路変更,トレッド拡大と3Dアルミ部品テスト,カーボンタワーバー追加,ホイール構造変更,シリコンシート採用とそのスポンジ検討,ヨーレート制御改修,駆動系FB制御変更,特殊形状ビスで軽量化,まあなんか試行錯誤いろいろやったな.
これで昨年のファンユニット搭載時と同じ程度で走れるようになった.しかしU本くんのパワープレイ相手には厳しい.
悩ましい...非常に悩ましい.しかし座して死を待つのは主義ではない.やはり,誰に何を言われようとやるしかないか.

« 続・黄色信号 | トップページ | 黄緑信号でGo »

マイクロマウス ロボトレース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214241/74688703

この記事へのトラックバック一覧です: 黄緑信号:

« 続・黄色信号 | トップページ | 黄緑信号でGo »