« 引っ越し | トップページ | シーズンイン »

2019年7月 8日 (月)

人種と優先順位

題名は宇宙人にしようかと思ったけど,マウス用語であるので回避.

引っ越しを完了して,やっとモノづくりも再開できると思いきや,整理や片付け,んで事務処理がたくさんあり,こういうの非常に気になって嫌い.本来集中したいことが出来ないからですね.

そして,その趣味ですら足を引っ張っているのが,本業の破綻マネジメントである.この破綻には定義があると思っていて,誰かが公私共に救っていて中途半端に生きている状態が一番イケナイ.最近いろんな部長格と話をするが,人によってマネジメントの考え方がこうも違うのか,一般的な企業でもそうなのか,うちがこうなのかは分からない.動機付けがうまくカリスマ的,ドライに優先順位で明確,善良で平和主義者で日和見,部署適正があるとは覆うが,新規開発に適してない人がいれば,それは嵌らないに決まっている.話してみても,どうも技術・事業・展示会対応など,それぞれポイントを絞って全方位的に戦える体制を準備すればいいモノを,自分から見える景色だけで戦おうとすることが間違っている.結果ムリムリになろうとも強行し,それを直接指摘しても,格言「優先順位」ではぐらかされる.それさえ言っておけばいいと思っているのか.上司が自身の失策(いや失策とはまったく思っていない)から身を守る話をしている限りは信頼は得られない.同じ日本人,日本語話していても,さっぱり言っていることが理解できないので,もはや聞こえない方が最近こころが平穏になると思ったわ,ほんとに.

« 引っ越し | トップページ | シーズンイン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 引っ越し | トップページ | シーズンイン »